* おたくOLのささやかな休憩タイム *

シチュエーションCDのあらすじや感想、その他雑記などを書いていきます。古い作品についての投稿もすると思います。自分の記録用ですが、読んで楽しんでいただければ嬉しいです。なお、更新は不定期です。

お付き合いのカタチ 西島佑太(CV.テトラポット登)

 

f:id:ki46:20160709230841j:plain

お付き合いのカタチ 西島佑太(CV.テトラポット登)

 

トラックリスト

  1. お付き合いはじめます
  2. 一緒に帰ろう
  3. はじめてのデート
  4. デートが終わっても
  5. たくさん好きになる
  6. キミには敵わない
  7. やめられないよ
  8. お泊りの約束
  9. もっと知りたい
  10. 二人で迎える朝

アニメイト限定盤「朝のおねだり」

ステラワース限定盤「彼シャツ」 

 

▼西島佑太

身長179センチ、19歳。あなたと同じ大学に通う同級生。学部は違うがサークル活動で知り合い仲良くなった。 明るくリーダーシップがあり友達に頼られるタイプだが、あなた相手にはまだ少し緊張してしまう面も。

 

▼特設サイト

お付き合いのカタチ|APRICOT LABEL

 

--------------------------------------------

 

佑太くんと朝会うところからスタート。

主人公とは先日BBQに行ったようで、すごく仲が良さそう。バイト明けで眠かったけど、少し無理をしてもきてくれたようです。

「君が来るって聞いたから。」

授業終わりに「話したいことがあるから。」と、会う約束をします。

 

 

授業終わりに待ち合わせた2人。主人公は佑太くんから告白されます。すごい緊張してるのが伝わる(笑)

「好きなんだ。友達としてじゃなくて、特別な意味で好き。俺と付き合ってくれない?」

 主人公のお返事はもちろんOK。一緒に帰る約束もしました。

 

 

主人公より少し遅れてきた佑太くん。2人で歩いてるだけでニヤニヤしてしまいます。駅前のカフェでコーヒーを奢ってくれることになりました。

主人公はメイドさんの格好でバイトをしているらしく、佑太くんはその格好がみたいとおねだり。恥ずかしがる主人公でしたが、強い希望により「3秒だけ」見せることになりました。「あと0.1秒足りてない」とか、その辺のやりとりかわいいです(笑)

一緒に写真を撮ることになり、「隣行く」と横に来てくれます(いきなり近いよw)

「こういうのいいな。また撮ろう。」

日曜日に初デートに行くことに。佑太くん嬉しそうです。

 

 

デートの前日、佑太くんから電話がかかってきます。明日のことを考えると、遠足以来のドキドキだとか。次の日は2人とも待ち合わせ時間より早く来てしまって、非常にういういしさ漂ってます。

デート中も思っていることを素直に言ってくれる佑太くん。ずっと「平常心...平常心...」と言い聞かせて、手を繋ぐのもドキドキ。手汗気にしてるのがかわいい。そんな感じで微笑ましくフェードアウト。

 

 

デート続きのトラックです。夕方になり、2人で観覧車に乗ることに。

主人公が少し怖がってるのを気にして手を握ってくれます。ここで初キス。

てっぺんに着き喜ぶ佑太くんでしたが、主人公は佑太くんが寂しそうな表情になったことを見逃しませんでした。

「そんなことないよ!いつも通り...というのは嘘で...。本当はちょっと寂しくなった。今日1日、すげー楽しくて、すごくすごく幸せで、終わるのがもったいないなって。」

そんな佑太くんに写真を撮ろうと提案する主人公。「また明日学校で会える」と笑顔でデートトラック終了。

 

 

教室でレポートをまとめてる2人。(カップルで勉強って憧れる〜〜) 

帰り道に映画を観に行く話になりましたが、もうDVDが出ているよう。佑太くんの家でレンタルしてみることになりました。 

「俺男だから、2人きりになったら、いろいろ....我慢できないかもしれない。それでもいいの?」

と言いますが、主人公は「いいよ」と返します。手をつないで仲良く帰りました。

 

 

佑太くんの家にきた主人公。

2人で映画を見終わり反省会中に、「好きな女優は?」という話になりますが、その答えは「やっぱり、君。」(脳内:ひゃああああああ←)

主人公も佑太くんも初めてとのことでしたが、

「初めてだけど、女子よりはわかると思うからリードする。」なんて男らしい。

「電気、消そう。」いい雰囲気で甘トラック突入します。

 

 

甘トラックは、結構さぐりさぐりな感じでしたが、佑太くん男らしすぎて感動しました(笑)初めてのパターンは、男性側がもたつく感じがイラっとすることがしばしばありますが、わりとスムーズに進みます。途中で止めて「ここまでにする?」って言ってくれるのも、大事にしてる感じが出てて良かったです。「やっば...」とかいうけど、いやもうそのセリフ耳元で言われる方がやばいヨ。終わった後は腕枕までしてくれで本当紳士でした。その日は帰ることになったけど、次回は泊まることを約束し、終了。

 

 

佑太くんのクラスの人に会って見ようかという話になりますが、「君は俺だけ見てればいいの。」と少々嫉妬してる佑太くん。もともとお泊まりの約束をしていたようで、佑太くんの家にお邪魔することになりました。(いちゃいちゃしててむかつくw)

 

お風呂上がりの佑太くん。主人公がお水を欲しがると、口移し。だんだんいい雰囲気になってきて2回目の甘トラック突入。2人ともちょっと慣れた感ある。けど佑太くんキスしすぎや〜耳が酸欠(笑)。最後だっこでFINですが、なんともセクシーでした。う〜ん、伝わりずらいけど、テトラファンは是非聞いてくれ。途中ゼーゼーしすぎやろて思ったけどw。疲れてても主人公気遣ってくれる佑太くん本当紳士(2回目)。

君より先には寝ないといいつつ、くーくー寝てまう佑太くんかわいかったです。(まあ男は大変だからな...w)

 

 

起きるのは佑太くんのが先でした。主人公の寝顔をずっと見ていたようです。

「1日の終わりも始まりも、君と過ごせるっていいな。」

「俺と付き合ってくれてありがとう。おかげで毎日幸せです。大好き。」

 

 

 

▶︎ステラワース特典「彼シャツ」

佑太くんの家に泊まりにきた主人公でしたが、スウェットを洗濯にだしてしまったようで、佑太くんのパジャマを借りることに。お風呂上がりの彼シャツ姿を見てポーっとする佑太くん。「こういうのなんていうんだっけ。あ〜彼シャツ!」見ていて愛おしくなってしまったようで甘トラックへ。

なんか俺がいつもしてることやってみせて〜とかいいはじめて、なんか若干S?(笑)な佑太くん。はじめて後ろからすることに。いつもより登っちゃってる感じですね。

でも顔が見えないと寂しいとのことで体勢直してFIN〜。(そこまで結構長いですw)

「彼シャツ、すげえ。またしようよ。今度はパジャマじゃなくて、Yシャツで。」

(嬉しそうに言うな、変態め!w) 

 

 

▶︎アニメイト特典「朝のおねだり」

 全然起きない佑太くん。起きたくないとわがままをいう佑太くんに、主人公はなでたり〜くすぐったり〜キスしたり。キス攻撃が効いていろんな意味で起きた佑太くん(笑)「まだ少し眠いからわがまま言っちゃうよ」といってオーダーしたのはもちろんあれ。本編特典通して初めてですね、そういうシーンは。

自分でオーダーしたのに「待って、待って!落ち着け...俺....」ってなって笑ったwww。 

そのあとは普通〜な感じで。 終わったあとはまた眠気が来たとのことで、2人で仲良く二度寝

 

 

 

 

いやはや。また18推奨スキルアップをしてきたテトラさんです(笑)

なんか若干リアリティあるんですよね。私は大げさに演技する人もあまりに消極的な演技の人も好きではないので、ちょうどいい演技をしてくれて感心しています。 

 

佑太くんは本当にいい男で。CD全体も、お付き合いパートと甘トラックとすごくバランスよかったです。お急ぎ感もないし、ダラダラもしない。イラストの大学生も設定によくあっているし、いつもながらアプリコットさん最高でした。

 

個人的には本編甘トラック一個手前の「俺も初めてだけど〜」のセリフがお気に入りです。どうしてもシチュCDて男が初めてパターンだとなよなよしてて「しっかりしろ」と言いたくなる作品が多いのですが、とても男らしかったです。そういう心構えでいてほしいよね、彼女としては。

 

テトラポット登さんが好きな人、日常系を求める人、初めてモノを求める人、ひたすら彼氏といちゃいちゃしたい人におすすめです。

 

 

 

今回も長くなりましたが、お読みいただきありがとうございました。

次はきみはじ2について書こうかな。

でもこれがね、なんともナヨナヨしたやつだったんですよw。酷評になる予感。

つづく(笑)